最近話題の本を読んでみました。

生産性CIMG0250_1024
写真のものが1冊と、もう一冊ですが、どれも話題ほどではありませんでした。特に写真の「生産性」ですが、従前から経営者の誰もが解っていることですから、此処で改めてもう一度ということも無いのでしょう。それよりも、この本でも間違いを理解して居ないことが有るようです。何時までもこの類いの筆者達は、生産性の上がった時間を他の業務へ回すことばかり考えていますが、根本的に間違っているのは、その辺りだということを何時気付くのでしょうかね。生産性が上がったものは、労働者の健康のために使うことを考えて、社会が豊かな暮らしをしなければならないこと、企業が推進するべきで有ると思うのですがね。
スポンサーサイト

続きを読む

テレビを壁に設置完了。

テレビ壁設置CIMG0238_1024
先日の壁にテレビを設置してみました。どうにか上手く取り付ける事が出来ました。これで足下はすっきりしましたが、このテレビの下には前面にラックを作って、右手のパソコンデスクも取り外して、ラックの上で使えるようにしたいと考えています。材料は既に切断して準備は半年以上前に終わっていましたので、この期に一気に終わらしてしまいたいと思います。ラックも小物が十分に収まるように、テーブルにも使えるキューブを重ねた形の収納にしたいと思います。勿論、全てキャスター付きにして、使い勝手を重視したいと思います。

テレビリモコン 

リモコンCIMG0256_1024
我が家のリモコンの数は何個あるのでしょう。数えたことはありませんが、各部屋に有るTVの数よりは、きっと3倍以上有るのでは無いでしょうか。先日もダイニングで飲食中にお茶をこぼして、リモコンが水浸しになり、暫く使えませんでしたが、同じ物をメーカーに頼んで数日で到着した頃には、既に濡れて使えなくなったリモコンも無事復活でしたから、予備機が一つ出来た計算です。居間やダイニングは家族の滞在時間が長いので、TVの使用時間も当然長くなります。同様にリモコンの酷使具合は最高になると考えられます。この際ですから、リモコンの価格を調べて、予備機の調達をすることにしました。これで、安心して使えます。昔と違ってリモコンの価格も随分安くなっているようで、互換性の有る市販のノーブランドの物であれば、千円程度で調達できますが、やはり純正とは違って、使い勝手が良くは有りません。調べたところどのメーカーの物も3千円程度で調達できそうです。他の物はさておいても、エアコンとテレビは無くてはどうにも不自由ですからね。

日曜大工で壁面テレビラックを設置しました。

壁掛けTVラックCIMG02211024
今まで仮に設置していたテレビを本格的に壁面に取り付ける事としました。重量は30Kg以上有りますので、市販品の壁掛け用の金具を購入しましたが、この金具を取り付ける場所が、見つかりません。石膏ボードではアンカーが止まりませんので、どうした物か考えた上で、写真の様に、北側の窓を半分潰して金具の固定用の枠組みを日曜大工です。
この部屋には、画面の横幅を考えると、他に大きなスペースが有りませんでしたので、やむを得ません。さて上手く取り付けられるでしょうか。3時間の作業です。玄関前にあるホームセンター(我が家の仮倉庫)が大変役に立ちますが、何故か大事な物が、品切れという事が多く、ケーブル一つのために他のホームセンターで行くこともあります。在庫管理はコンピューターがしっかりやっているはずですから、売上との絡みかも知れませんね。

どんどん出てきます。今度は向日葵です。

向日葵の発芽CIMG02331024
スナックエンドウと一緒に植えた向日葵ですが、発芽が遅れていた様です。今日確認してみると、写真の様に伸び始めました。残念な事に、スナックエンドウの隣に蒔いた、絹さやが未だ芽吹きません。諦めて、サヤエンドウでも植えてみましょうか。近くのホームセンターではトマトの苗が風に揺られて、私にささやいていました。いっその事、今週発芽しそうも無ければ、これに切り替えましょう。でもトマトは手入れが大変そうです。そうそう、ミニトマトなら大丈夫かも知れませんね。

頼りたくは無いが、目の前に来れば使ってしまう健食

頼りたくない健食CIMG02361024
またこんな物が送られて来ました。健康食品も各メーカーが同様な物に、あれやこれやと宣伝文句を付けて売り込んできますが、これは効果ありという物は殆ど無いといって間違い有りません。それでも、宣伝文句を見れば、ふらふらと気持ちが動いてしまいます。現在飲んでいるサプリも実際に効果があるかどうか解りませんが、取りあえず続けています。いっそのこと暫く、全てを停止して様子を見れば何か答えが出るのかも知れません。健康食品ですので、前面に効能は出せないことは法律で定められて居ますので、その程度の物であることを承知の上で服用ですが、何事も信じることが第1のようです。鰯も頭も信心からともいいます。予算に限りが有りますので、そろそろ浮気心は止めましょうね。

今年もエビネがあっという間に芽吹きました。

えびねCIMG02231024
日曜日は今年初めて都心では夏日でしたが、爽やかな風に吹かれて庭では、色々な植物が芽吹いてきています。これからは、入れ替わりに色々な花が庭先を賑わせてくれる楽しいシーズンです。写真のエビネも先ずは黄色から、そして白と言った具合です。そうそう、色ばかりでは無く香りもそれぞれ楽しませてくれます。今年も臘梅に始まり、梅、沈丁花は季節らしい上品な香りを楽しませてくれました。次はバラかな?山梔子はまだまだですものね。

続きを読む

こごみと蕗の薹

こごみと蕗CIMG0188_1024
既に季節は初夏に向かっているのでしょうか、毎日の温度の変化に、なかなか体調が追いつきません。気持ちの弱いときには、体中が疼きます。耐えきれずに、昨日もマッサージへ帰宅と同時に駆け込みました。あと少しで、腰をやられそうな、嫌な激痛がうめき出します。早速、いつもの先生に骨盤調整して頂き随分と痛みは減りましたが、いつものように完全に収集仕切る事は出来ずに、帰宅後も湿布で安静です。こんな時期は、のんびりと釣りでもして、自然の空気を吸収すれば、リフレッシュ出来るでしょうに、なかなかその時間がとれません。仕事柄週末の出勤が大幅に増えることとなりましたので、なかなか道楽のペースが掴みきれません。そんなときに、季節柄見つけてきてくれた、こごみと既に時期は遅くなりましたが、今年2度目の蕗の薹の天ぷらを頂きました。あのぬめっとしたなんともいわれぬ喉越しと、一層強くなった春の香りを再び頂いて、ご満悦ですが、やはりこんな物は自分の手で、収穫して楽しむ物ですね。これに、沢蟹の天ぷらが加われば、申し分ないのですが、この時期の沢蟹の調達は極寒の沢へ入っての収穫作業ですから、中々難しいですね。店先で探すにも、どうせどこかの養殖場の物でしょうから、見掛けは変わらないでしょうが、味は大違いでしょうね。こんな事を電話で伝えれば、直ぐにでも持参してくれた、友も既に今年三回忌を迎えることとなります。

アディーレへの行政の処置は遅すぎます。そして無線LAN中継器

中継器CIMG0192_1024
今頃なんですか、弱者をいじめるアディーレ法律事務所のインチキは当初からあった事は、既に数年前から、此処にも書き続けていましたが、行政の処置は遅きにつきます。何時ものことですが、既にTVCMが始まった時に気付くべきだったでしょう。同様に司法書士が弁護士まがいのことを始めた時点で処分すべきだったのですが、放置していた行政にも責任がありますよね、やっとですね、行政のお馬鹿さん。
こんな事ならもっと早く取り付ければよかったのです。3千円足らずの写真の中継器ですが、今までは、近くまで、LANケーブルで引き回し、無線のルーターをもう一台接続して使っていました。早く気がつけば良かったのですが、気が回りませんでした。我が家の中で、どうも無線LANやワイファイが順調につながらない場所があります。色々対策するのですが、儘なりません。やっとの事で安心してその場所を克服できたようです。それにしても暫く試してみなければ、安心は出来ませんね。

あれからほぼ1週間お約束通りの出来事です。        そして、間もなくGINZA SIXオープン

発芽CIMG01671024
毎朝、新聞受に向かう前に確認作業です。遠くからウグイスの鳴き声が聞こえますが、我が家にやってくる頃には10時を少し回ります。さて今日はどうでしょう。目を凝らしてみると出てきました。蒔いた種の数はほぼ12個位ですが、半数近くで土が盛り上がり、写真の姿です。今一つ気温の上昇が感じられない毎日ですので、この雨が過ぎて、一気に気温が上昇すれば、逞しい新芽が幾つかの葉を開かせるのでしょう。一緒に植えた向日葵たちは、未だに地べたを持ち上げる様子がありませんが、始まってしまえば、あっという間に育ち始めることでしょう。第一段階はスナックエンドウからのようです。
さて、昨日久々に銀座へ。松坂屋跡地は[GINZA SIX]として、こんなビルになって、20日の開店を待っているようです。でも、何か違和感です。入っているテナントがディオール、セリーヌ、フェンディ、バレンチノだそうです。時代錯誤。それとも、これが新しいのですか??そうかそうか。ビルの持ち主は不動産業ですから、回転が良い方が儲かりますよね。合点。
跡地CIMG02051024

桜に開花のバトンを手渡したのは、この花ではないでしょうか。

芥子粒CIMG0162_1024
一雨毎に新芽が育ちます。まさに菜種梅雨と言う季節ですが、引き返してくる肌寒さにマフラーや手袋が恋しくなるのを、ぐっと我慢で過ごす毎日です。通勤途上では、ウールのコートや、寒々しい薄手のジャケットに寒さを堪えているサラリーマンと言ったちぐはぐな出で立ちに、微笑ましいあの頃の自分を思い出しています。さて、今年は何時から夏服に着替えましょう。年毎に遅くなる自分自身の衣替えの季節に、何か寂寥感さえ感じます。
さて、あちらこちらで全開で咲き誇っていますが、誰にも気付かれない花が写真の花です。何の花でしょう?小さな赤い花びらを沢山付けますが、数日で地べたを赤い芥子粒が埋め出します。この花は桜の開花よりも短く、瞬く間の時間ですから、未だに背中を丸めて、縮こまって下を向いて歩いている人には、勿論知る由もありません。この姿はきっと誰にも気付かれずにそっと、新芽をたずさえて風に揺られるまでは、庭を掃く人にしか気付いて貰えないのでしょう。

我が家も既に築25年を過ぎあちこちで、メンテが必要です。

水栓CIMG01801024
この所、自宅の所々であらゆる物が老朽化に瀕しています。やむなくトイレに始まり、洗面所、風呂場そして流しに至るまで、メンテナンスを開始しました。始めに手を付けたのは、手洗いからでしたが、丁度良い機会なので、ウオシュレットの交換や水栓の交換を開始、始めて見ると意外と難しい様で簡単な部分と、簡単なようで、それなりの技術や技が必要な物があります。勿論、専門家ではありませんので、工具類も専門な物は有りません。次に行った物は、風呂場の混合水栓でこちらもサーモスタット式のお洒落な物に交換して無事終了。最後ではありませんが、キッチンの混合水栓に至っては、交換しようにも、水栓の取り外しが出来ずに、最後の手段で、ディスクサンダーで蛇口を切断して交換作業を行いました。1時間もあれば交換できるで有ろうと思っていた処が、3時間もかかってキッチン中、散らかし放題にしてしまいました。作業が終わってみれば、次にやるときには、簡単にできることが確認は出来ましたが、次にやるとすればまた30年近く後のことになると思われますので、あり得ない話です。どうして、左程難しくは無い水回りの工事ですが、業者に委託すると、驚くような費用を請求されます。やはり、汚れ作業がそうさせているのでしょうか、それとも、一度工事すれば次は30年後になるからでしょうかね。いずれにしても日曜大工には持って来いの水栓の交換です。水の出る場所は、何処でもそうですが、清潔になると気持ちが良い物です。特に自分で手がければ、尚の事です。さて次はベランダの工事にするか、生け垣のメンテナンスでしょうかね。楽しい作業ですが、やはり歳のせいか疲れますね。

スクラブ洗顔剤

スクラブCIMG01061024
化粧石鹸では、どうしても取れない顔の油分を、落とすのに大変便利なこの洗剤、使ってみると驚くばかりですが、簡単に表面の油分が取れます。科学の進歩か解りませんが、どんな洗剤も驚くように汚れが落ちて、びっくりします。本当に弊害が無いのでしょうか。初めて使った写真のスクラブ洗顔料ですが、本来のスクラブという意味は、こするやもむというような意味合いの言葉ですから、肌に有る油分を落とすには、最適でしょうが、肌の表面をすり減らして、こすり取っているのでは無いかと、疑うばかりです。試しに暫く顔に付けてこすっていると、なんとなく違和感を感じ始めるからです。毎日この様な物で表面をこすると、洗顔剤を流した後には、メーカーの思惑通りに、保湿剤などのケアクリームが必要に成るのでは無いでしょうか。とすると、この辺りは本末転倒となりますね。やはり、顔の表面の油分は本当は落としきってはいけない物なのでしょう。同様にシャンプーを使いすぎると頭皮に油分が損なわれ、皮膚が荒れます。やはり同じ事の様で、人間の欲求は尽きることは有りませんが、程々にしないと、その付けが回ってくるときが、来るのでしょうね。

続きを読む

ハナニラ

IMG_39631024.jpg
毎年この時期に可憐な花を付けて、心を豊かにしてくれるハナニラですが、昨年うっかり鉢植えにして、その儘年越し、上に鉢を重ねてしまいました。気付いてみれば、かわいそうな此の姿です。

”いろはす” もも

いろはすCIMG0161_1024
今朝、通勤途上,何時ものスーパーで”いろはす”ももをまとめ買いしようとしましたが、店頭には、”いろはす” なし がずらりと並んでいます。どうしたことかと店員に聞きますが、埒があきません。やむなく ”いろはす”なし を試しに5本買いました。勿論、もも はケースでオーダーです。この商品、来客に大変喜ばれます。私の事務所で用意している物ではありませんが、誰も手の空いていないときに、来客にお茶代わりに、お勧めすると、飲んだ瞬間誰もが、”うめえ~”といいます。勿論私も美味いので、自分用に買いだめて飲んでいるのですが、何処まで飲んでも、必ず、お客さんは、飲み残しを持ち帰ります。今までの来客で、一人も置いて帰りませんでした。今日買った なし も飲んでみましたが、今一つです。勿論、リンゴもミカンも味が今一つ。やはり、もも が私には一番です。季節柄 なし に品揃えしたのでしょうが、売上の程はどうなんでしょうか。実は、この もも の類似品が、アサヒやサントリーからも発売されていますが、どうにも、笑ってしまうような駄菓子屋の味で、飲めた物ではありません。
各社とも、こんな物に特許も無いでしょうから、同じ味で作れば良いのでしょうがね。他社は梨もミカンも販売していないようです。何故か、桃が消費者には受けるようですね。

プロフィール

HOMEBREW ANT

Author:HOMEBREW ANT
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

天気予報

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR