日産自動車がのうのうとTVCMを何故するのか。

あんな問題を起こして、それも続けて同じ問題を起こしているにも関わらず、TVCMを続ける事を許すとは、それを放送するTV局とはいかがな物でしょうね。コンプライアンスも何もあった物では無いです。そんなTV局は放送禁止にすべきですね。
スポンサーサイト

信じられ無いような物が、商魂たくましく、また密かに流行り出しているようです。

私は使ったことはありませんが、私の世代の人間は記憶にあると思います。例のぶら下がり健康器具が流行った頃、同様に流行ってかなり市場に売り出された商品だと思います。ロデオボーイです。少しは改良されているようですが、どうせ一時だけです。家庭の邪魔者に成ることは目に見えています。大体、楽して何も叶う物はありません。ぶら下がり健康器具の末路は、洗濯物干し場になったわけで、最後には不要ゴミにしても、大きすぎて困った物です。ロデオボーイも酷い物で、物干し竿の代用にも成りませんでした。最近では復活して幾らか高額で販売し、売れたようなマッサージチェアなんて物も、この類いで、不要ゴミの典型に直ぐになりますが、経験したことの無い方に取っては、お宝に見えるのでしょうね。そんな大金を払うくらいなら、斜陽になり始めたマッサージにでも行った方が、コストもかからないばかりか、止めても不要ゴミには成りませんね。

今日丁度10Kg減量出来ました。時間がかかりすぎかな。

685KGIMG_42931024.jpg
やっと減量開始から10Kg調整しました。後4Kg位で走り出すことが出来るようです。待ち遠しい限りですが、減量にはやはり世間で言う定石が大変大事であることが、本当に真実だと言うことが理解出来ました。毎日体重を量って、記録することです。もし記録出来ないまでも、体重を量ることだけでも大変重要になります。結局、意識することが大事だと言うことですね。尤も今迄も意識はしましたが、適当に意識したのでは駄目だと言うことでしょう。楽しみになるようで無いといけないと言うことですね。秤に乗るたびに、数十グラムでも減り出せば占めたものです。反対に急ぎすぎるのも、リバウンドの元のようですね。何にしましても、信じることも大事なようですね、鰯の頭も信心からですからね。

ドリルの刃を早速並べて見ました。

ドリル並べて見ましたIMG_42871024
早速、ドリルの刃をホルダーに並べて見ました。壮観では有りますが、今ひとつ納得がいっていません。ドリルの刃は、この穴が全部塞がれば130本仕舞うことが出来ます。まだまだ4mm以下のドリルが100本程度有るのと、このホルダーに収まりきらないサイズも未だ未だあります。特に5mm前後のサイズは0.2mm単位で準備しています。タッピングを切るときに呼び溝の寸法を決めなければなりませんので、どうしても標準のサイズでは終わりません。さて、」どの様にして、このホルダーをボール盤のそばに設置しましょう。自分では便利になったと、思って居ますが場所を取るので、まだまだ製作過程と思って居ます。しかし、このホルダーは重いこと。この他にインパクト用の6角付きドリルが300本程度有ります。そして、振動ドリル用の刃が数セット、木工用ドリルの刃も1mmから10mmが2セット、インパクト用の木工ドリルも2セット等ドリルだけでこの始末ですから、いとまがありません。

ダイエットの成果はますます上がります。

平家の落人料理かIMG_42961024
先日のそばの種から、作ってもらった蕎麦粥です。何と優しい味付けでしょう。椎茸の旨味は格別です。写真のレシピは、ネットで探した平家の落人料理とでも呼びましょうか。これで2日続けて蕎麦粥ですが、レシピは異なるようです。昨日夕飯に頂いたレシピは山芋とのマッチングは最高でしたが、今日のレシピもとても素敵です。こんな物がかくも優しい味に変わって、食卓に並ぶのであれば、不満は出ません。運が良ければ、9月始め頃には、目標に到達することが希望ですが、間に合えば、ジョギングを再開したいと思います。

今年は盆も夏休みも無い、夏を初めて経験しました

お盆土産裾分けIMG_42901024
こんな夏を初めて経験しましたが、おかげさまで暑さも今のところ随分短く過ぎてゆきます。職場の引っ越しも今少しで一段落出来るところまで来ました。それにしても、釣りにも行けない年はこれで最後にしたい物ですね。そんなときに、お友達のところからふるさとへ帰った土産を頂きました。直径30cmも有ろうかというスイカ、そしてトウモロコシ、砂糖よりも甘いのでは無いかと感じるトマトといった具合で、お土産のおすそ分けということで、有り難く頂きました。

ドレッサー

ドレッサーIMG_42851024
ドリルの管理が出来るようになると、今度はドリルの刃先のメンテナンスです。ドリルの刃先は118°という切削角度が殆どの金属に適している事は、ご存じだと思いますが、何度か使えば、当然の如く刃先が消耗して、研磨する必要が生じます。研磨にはフリーハンドでグラインダーを使って研磨する事も出来ますが、どうしても切削角度が狂ってしまいますので、専門のドリルシャープナーを使っています。今日の写真の道具は、そのドリルを研ぐグラインダーの研磨面を平らに保つドレッサーです。グラインダーの研磨面に直角に当てて、砥石の研磨面を何時も平らに保たなければ、これまた上手には研磨する事が出来ません。この道具を直角に当てて、こまめに面を平らに補修して、グラインダーを使います。

ドリルホルダー製作開始

ドリルホルダーIMG_42821024
やっと手を付け始めました。大量にあるドリルの刃をどの様に管理するかが問題でした。色々考えましたが、取り敢えずこの方法にしました。このホルダーで4mm~10mmを130本までストックして管理できます。これをボール盤の近くに上手く取りつければ、きっと使いやすいと信じています。残されたのは設置方法ですが、在庫確認も分かり易いので今迄のように、無駄に買い足す事も無くなるのではないかと自分に期待しています。写真の大きい穴が10mmで横に10本までストックできます。

今日も夜中に塗装です。

塗装完了CIMG10911024
いよいよ仕事場の引っ越しも佳境で、後半月ほどの暫くで、少しは時間の余裕も出来るのでしょうが、そんな中、昨日は夜中に錆止め塗装、今日は塗装です。自宅前の道路で、ヘッドライトをつけて作業ですが、通りかかる車や通行人からは、不審な目を向けられます。たまたま、我が家の前には、信号がありますので、止まった車からは間違いなく視線が投げかけられます。きっと通行人からは変人と思われるのでしょう。それでも、溶接には誰しも、夏の夜を彩る花火に似た美しさがあるのでしょう。注目度は満点です。本当は昼間にやりたいところですが、暫くは時間がとれません。知り合いに頼まれている、エレメントクランプの製作も、こんな夜中になってしまいそうです。既に9月の声も遠からず、不穏な夏も早足で過ぎていくようです。

今世界で注目のスーパーフードです。

ソバの実CIMG10841024
レジスタントプロテインという言葉を知っていますか。ダイエット流行の世界で、日本人の大好きな食材が、色々日本食から話題にされますが、この食材は私も大好きな物ですが、今までは私には何の効果も無かったようです。それもその筈、色白のそば以外を余り好まず、女と蕎麦は色白が良いと、田舎蕎麦は好まなかった私ですから、これからは考え方を変えたいと思います。このレジスタントプロテインは、他の食材には殆ど無い、蕎麦特有のプロテインで、言葉の通り脂肪の吸収を妨げる素晴らしい食材のようです。但し、このプロテインは蕎麦の皮に存在するそうで、私はすべて捨てた物ばかり食べていたのですから、美味い不味いは別として、少し考え方を変えなければならないようです。しかしながら、NHK朝イチで話題となった今は、突然のブームです。早速効果をしばし試してみようと、購入です。大変なのは家内ですが、ダイエットまっただ中の私には、さて、追い風でしょうか、どうでしょう。

これからの日本が見えてくるような気がします。

新所得倍増論CIMG09871600最近話題の書籍のようですが、中々論理的な経済分析の内容です。人口と経済効果について納得させられる分析と指摘ですが、この辺りの、生産性を比較するには、まだまだ他の方法が見いだされるのではないかと、思うばかりです。しかしながら、的確な分析に脱帽です。うかうかしていられない日本の現状ですが、これを跳ね返すような思考を日本国民が持てるのでしょうか、今の日本の国民性からは、相当な思考の変化と教育が必要でしょうが、何が人類の幸せと栄光なのかしばし考えさせられます。この本を読んで危機感を感じることと、反面安心感を感じるところが、両面有るわけですが、さてこれからの日本をどんなリーダーが牽引して、成長させて行ってくれるのでしょうか。終戦にほど近い時期の昭和に生まれた者としては、後継者に委ねなければならないジレンマを感じるばかりです。こればかりは、高みの見物とは中々言いがたいですね。

こんな事も知らなかったんだと、自分に気付く毎日

オールマイティ鋸刃CIMG1077_1024
我が家には電動の丸鋸が6台有りますが、どの丸鋸も買ったままの、刃先でアルミニュームまでは切断できると信じて、使ってきました。そんな中で、最近気付いてなるほどと思ったことが、用途に合わせた丸鋸の替え刃でした。その切っ掛けになった物が、写真の鋸刃です。この商品、写真でも判るとおり、どんな物でもこれ一枚でカット出来るという代物です。木材、鉄、アルミ、塩ビと書いてあります。そこで気付いた事は、丸鋸の原点である所の、木材のカットで、より美しく正確にカットするには、木工用の替え刃を使うことが、切れ味と切り口の繊細な美しさを呼ぶと言うことでした。丸鋸は日立製が一番多いですが、刃の大きさは最大190mmで使い勝手から、165mmが3台有ります。そしてその一番大事なことは、その鋸刃の刃の枚数にとると言うことを、あまり理解していなかったと言うことです。例えばmmの鋸刃ですと52pという。刃の枚数で、これが標準になっていますが、52/56/60/72 といった具合です。それ以外に断熱材切断用に100p程度の刃数の物がありますが、良さそうな物は72Pで有れば、木材は切断面が相当美しくなるようです。それでも、今回からはどの替刃も写真の物に付け替え始めました。価格は比較的にリィーズナブルな物となっています。

クランプ材料がそろいました。

バンザイアンテナクランプCIMG10501024
材料がそろいましたので、製作に入ります。補強はアングルと言う事で、一部補強を入れます。さて、作り始めれば直ぐに出来てしまいそうです。インシュレーターは内径35mmの塩ビ材です。Uボルトはドブ漬けを使います。出来れば後日写真をアップしましょう。

金魚鉢補助具

金魚鉢CIMG10721024
やっと溶接が終わって、先日の水鉢を入れるスタンドの原型が完成いたしました。この形に水鉢が入って固定されるわけです。さて、メダカを20匹も飼うことが出来れば良いですが、水温と安定したメダカの環境を作るために、底石や水草も準備して、日向水作りから始めたいと思います。そうそう水草の代表アナカリスと無くてななら無いホテイアオイを準備したいと思います。この大きさなら酸素供給量は問題ないと思いますので、ポンプは必要なさそうですので、しばらくの間は、このまま楽しみたいと思います。この時期の溶接作業は半端ではありません。溶接面は暑さを助長しますので、暑さとの根比べです。これにさび止めと、邪魔にならないような色づけすれば、出来上がりと言うことになります。

バンザイアンテナクランプの製作

プロトラクターCIMG10451024 />知り合いに依頼されて10Mhzと14Mhzのバンザイダイポールに使用する、クランプの製作をすることとなりました。エレメント角度は、140度の開きですから、両エレメント20度ずつ上方に持ち上げると言うことです。直下の他バンドのアンテナに影響が出にくいようにと言うことだそうです。依頼通り制作ですが、もともと八木アンテナのドリブンエレメントを流用するようです。給電部のインシュレーターも必要だそうですから、材料探しからです。あらかた見当はついていますので 、クランプに使うジュラルミンの板の見積もりからということになります。簡単に20度の傾斜と言いますが、その角度を決める道具が、写真中央のプロトラクターです。アンテナの全長は14m強ということですから、予め材料の強度は計算されていますので、給電部にかかる力を見越せばいいわけですから、大凡600mmx180mmx10mm程度有れば十分でしょう。後は、エレメント径が判ればUボルトが決まりますので、取付方法と補強方法を考えればいいわけです。

プロフィール

HOMEBREW ANT

Author:HOMEBREW ANT
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

天気予報

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR